【サッカー】<久保建英>欧州5大リーグの“10代選手”の得点ランキングで4位!3位アンス・ファティ、2位グリーンウッド、1位は?

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1 名前:Egg ★:2020/07/14(火) 22:15:58 ID:ahHAYn5v9.net

1位は半年で15戦13発の…

写真
https://amd.c.yimg.jp/im_siggEztPMwh0IV9U_VhbAuOYnQ—x640-y436-q90-exp3h-pril/amd/20200714-00076268-sdigestw-000-6-view.jpg

レアル・マドリーからマジョルカにレンタル中の久保建英の活躍が、話題を集めている。

 ここまでラ・リーガ33試合に出場し、4ゴール・4アシストという数字以上の存在感を発揮。再開後の9試合に全て先発するなど、弱冠19歳ながらいまやチームの中心となっている。

 では、その“日本の至宝”よりゴールを奪っている10代の選手は何人いるのだろうか。ラ・リーガだけでなく、プレミアリーグ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグ・アンのいわゆる欧州5大リーグに広げて、ティーンエージャーの得点ランキングを作成してみた。

 断トツだったのが、ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ハーランドだ。しかも、レッドブル・ザルツブルクから移籍してきたのは今年1月で、わずか15試合で13ゴールを叩き出している。この19歳の“怪物ぶり”が分かるだろう。
 
 ここにきて得点を量産しているマンチェスター・ユナイテッドの俊英メイソン・グリーンウッドが9点で続き、3位は久保とともにバルセロナのマシア(下部組織の総称)で育った17歳のアンス・ファティだった・・・
 
続きを読む >>

サッカー情報まとめ
バルセロナ、バイエルンがCL優勝するとリバプールに6億円支払い義務発生か…コウチ…

バルセロナはバイエルンのCL制覇でリバプールに6億円支払い、コウチーニョのボーナスhttps://n …

サッカー情報まとめ
【J1第10節】西川周作が好セーブ連発!浦和レッズ、レオナルドのPK弾を守りきり…

レオナルドが4戦連発!! 西川が好セーブ連発!! 1点を守り抜いた浦和、広島に完封勝利 [8.15 …

サッカー情報まとめ
【海外の反応】「時代の終焉か?」スペイン勢、13年ぶりにCL8強で全滅する事態に…

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝で最注目の“名門対決”が現地時間14日に行われ、バイエル …