サガン鳥栖、サイゲームスが撤退の方針…親会社サイバーエージェントの町田買収が影響 年間5億円減収でトーレス放出の可能性も(関連まとめ)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【サッカー】<鳥栖>サイゲームスがスポンサー撤退へ…年間5億円減収、トーレス流出可能性..同社の親会社が町田を買収することがある
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538168122/
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

1: Egg ★ 2018/09/29(土) 05:55:22.44 ID:CAP_USER9.net

ゲーム事業を展開する「Cygames(サイゲームス)」(東京・渋谷区)がJ1鳥栖とのスポンサー契約を今季で満了し、来季以降は結ばない方針であることが28日、分かった。

 同社は渡辺耕一社長が佐賀・伊万里市出身だった縁もあり、15年7月から鳥栖とスポンサー契約を締結。スポンサーとしては異例となる年間5億円以上の大型契約で毎年更新してきた。この資金を使い、近年は多くの有力選手を獲得。今夏には鹿島から元日本代表FW金崎夢生(29)、元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(34)が加入するなどチーム強化に影響を与えてきた。

 契約を更新しなかった背景には、同社の親会社にあたるIT大手「サイバーエージェント」(東京・渋谷区)がJ2町田を買収することがある・・・
 
続きを読む >>

サッカー情報まとめ
【悲報】サッカーアルゼンチン代表とかいう強いはずなのにそこまで成績残せないチーム…

1: 名無し@サカサカ10 2020/01/13(月) 11:46:33.29 なんでや… 続きを読 …

サッカー情報まとめ
なんかリヴァプールCL6連覇ぐらい平気でやりそうで嫌なんよな……

291: 風吹けば名無し 2020/01/26(日) 23:20:38.55 I …

サッカー情報まとめ
なぜ鹿島アントラーズはACL本大会出場権を逃したのか…背景に異常な過密日程…

なぜ鹿島アントラーズはACL本大会出場権を逃したのか……背景に異常な過密日程  ブーイングを覚悟しな …