レアルとアトレティコのマドリードダービーは0-0ドロー!ベイルが負傷交代 “神童”ヴィシニウスが公式戦デビュー

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); マドリード・ダービーはスコアレス決着…“神童”ヴィニシウスが公式戦初出場
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00840084-soccerk-socc
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

リーガ・エスパニョーラ第7節が29日に行われ、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードが対戦した。前半はアトレティコ・マドリードが得意のカウンターでチャンスを作り出すも、レアル・マドリードのGKティボー・クルトワのビッグセーブなどもありゴールは生まれず、スコアレスで終了。

後半開始と同時にレアル・マドリードはギャレス・ベイルに代えてダニ・セバージョスを投入する。徐々にレアル・マドリードが試合のペースを握るようになるが、アトレティコ・マドリードも最後まで集中力を切らさない。試合終了間際にレアル・マドリードは今夏に加入し、この日が公式戦初出場となる“神童”ヴィニシウス・ジュニオールを投入しゴールを狙う。しかし、最後まで試合は動かず、0-0でタイムアップを迎えることとなった。

 次節、レアル・マドリードは10月6日に敵地でアラベスと、アトレティコ・マドリードは10月7日にホームでベティスとそれぞれ対戦する。

【スコア】
レアル・マドリード 0-0 アトレティコ・マドリード

【得点者】
なし

【スターティングメンバー】
レアル・マドリード(4-3-3)
クルトワ;カルバ・・・
 
続きを読む >>

サッカー情報まとめ
伊紙、冨安健洋を高評価「6.5」採点!「攻めると賢明なカミカゼだった」(関連まと…

【サッカー】<冨安健洋>イタリア紙が評価!及第点を上回る6.5「攻めると賢明なカミカゼだった」htt …

サッカー情報まとめ
大谷翔平16号ホームラン!「ビッグフライ~」の名物実況に飽きたという声も(海外の…

大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が18日、ホワイトソックス戦に先発出場し、22日ぶりとなる今シー …

サッカー情報まとめ
【海外の反応】「中国は強くなるよね?」日本代表の脅威に!?ブラジル出身FWエウケ…

中国スーパーリーグの広州恒大に所属するFWエウケソンが中国代表メンバーに招集された。18日、AFC( …