【悲報】久保建英さん…バルササポからブーイングをくらう…

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/08(日) 10:05:39.78 ID:CkwtPpQC9 7日のリーガ・エスパニョーラ第16節、マジョルカは敵地カンプ・ノウでのバルセロナ戦に2-5で敗れた。
この試合で先発フル出場を果たした日本代表MF久保建英は、チームの大敗に悔しさを滲ませている。

かつて下部組織に在籍したバルセロナの本拠地、カンプ・ノウの芝を踏んだ久保は、マジョルカの選手たちの中でも際立った存在感を発揮。
18歳ながら物怖じすることなく、バルセロナの選手をもってしても一人では止めることが難しいドリブルを幾度も披露した。
しかしバルセロナはFWリオネル・メッシが3得点、FWアントワーヌ・グリーズマンとFWルイス・スアレスが1得点ずつを決めて、マジョルカに地力の差を見せつけている。

試合後、スペイン『モビスタール・プルス』とのインタビューに応じた久保は、6分に決まったFWアントワーヌ・グリーズマンの先制点が、この試合の行方を左右したとの見解を示した。

「僕たちには良い形で試合をスタートさせたという感覚がありました。ただ6分のことだったと思いますが、僕たちがゴールに近づいた直後、うまく後方に下がれずに速攻を決められてしまって、ミスもあって先制点を許してしまいました。
そこから試合は困難なものになりましたね。彼らのような素晴らしいチームを相手にして、6分・・・
 
続きを読む >>

サッカー情報まとめ
ドルトムントのハーランド凄いけど、やっぱブンデスのレベルが低いの?…

2: 風吹けば名無し 2020/01/25(土) 06:46:58.01 ID: …

サッカー情報まとめ
【海外の反応】「嬉しい」香川真司の願いが叶う!レアルとスペイン国王杯で対戦へ…

スペイン国王杯4回戦の組み合わせ抽選会が24日に行われ、日本人選手で唯一勝ち残っているMF香川真司( …

サッカー情報まとめ
【悲報】元イタリア代表GK「元インテルのロナウドはC・ロナウドよりずっとずっと強…

1: 名無し@サカサカ10 2020/01/25(土) 08:13:12.87 元イタリア代表GKの …