【セルジオ越後】層薄くスターも不在 日本サッカー最大の危機かも

海外サッカー日本人選手
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1: ゴアマガラ ★ 2020/02/15(土) 18:35:00.86 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
Jリーグ創設期以降で、日本サッカーの最大の危機が現在かもしれない。「ドル箱」と呼ばれてきた日本代表の試合の視聴率は急下降。昨年11月の親善試合ベネズエラ戦は8・6%、同12月に東京五輪世代が同ジャマイカ代表に9-0と大勝した試合が5・6%だ。人気や注目度が下がり、プレッシャーが減れば、当然厳しさもなくなり、レベルも落ちていく。

スター不在だ。18年秋の森保ジャパン発足時は新鮮味があった。中島、堂安、南野が期待を抱かせた。今はどう? 中島はポルト、堂安はPSV、南野はリバプールとビッグクラブに昇格ながら、引き換えに出場機会は減った。これが日本選手、特に攻撃的選手のジレンマだ。選手は使われてこそ伸びるんだ。使われなければさびてしまう。マンチェスターU時の香川、ACミラン時の本田もそうだった。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

だから、リーグやクラブのレベルを落としても出番を求めた吉田(サウサンプトン→サンプドリア)は偉いと思う。長友がインテルからガラタサライに移った時もそうだった。現在、レベルの高いクラブで出場し続けているのは・・・
 
続きを読む >>

海外サッカー日本人選手
ジーコ「私がCSKAの監督を務めていた時、会長に本田を獲得してくれるように頼んだ…

1: Egg ★ 2020/02/17(月) 16:25:42.13 本田圭佑のボタフォゴ移籍は、ブ …

海外サッカー日本人選手
本田圭佑所属ボタフォゴ、ヤヤ・トゥーレ獲得を諦めず? スポンサー探しか…

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/17(月) 15:32:35.47 元日本代表MF本田 …

海外サッカー日本人選手
苦戦続く酒井宏樹、先発も途中交代。現地メディア単独最低点など低評価…

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/17(月) 13:54:18.69 フランス・リーグア …