【サッカー】世界的にも“異常”なW杯アジア予選。大スポンサー「中国と中東」の政治力による影響か

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1 名前:ネギうどん ★:2023/12/02(土) 12:46:12.92 ID:hcmyWAnN9.net

ワールドカップ出場国が48カ国に。すでに弊害が

 32カ国から16カ国増えた、48カ国が本大会への出場権を得られることになり、FIFAは次大会で放映権料や広告収入での増収を見込んでいる。大会全体でこれまでより16試合増えることになるが、1チームの最大試合数はこれまでと変わらず7試合で、出場選手の負担にならないと主張している。

 FIFAはまだ選手の負担を考慮しているが、その選手らが所属するリーグやクラブなどの主催者も同様に増収のために試合数を増やそうと考える傾向がある。そのためスケジュールは過密となり、負担のかかった選手らはあえなく故障するという事態が多発。移動による負担もある現在の日本代表の面々がまさにその状況に陥っており、シリア戦後に離脱した鎌田大地を含めると9人の選手が悲鳴を上げていることになる。

 実際に選手からも2次予選のあり方に対して疑問符の声が上がっており、AFCは予選方式について見直しを検討すべきである。

(略)

ワールドカップ予選、試合数が多すぎる問題

 次大会からAFCにおける出場権は4.5から8.5に増枠された。1次予選は27位以下のチームが10組に分かれてホーム&アウェイで2試合を行い、勝った10チームが2次予選に進出する。その10チームにFIFAランキング上位26カ国が加わり、4チームずつに組み分けされた10グループでリーグ戦を行う。その上位2カ国が3次予選に進出。その後、6チームずつの・・・
 
続きを読む >>

サッカー情報まとめ
【サッカー】なでしこ・熊谷「あってはならない」 北朝鮮戦4日前にサウジ開催決定に…

1 名前:冬月記者 ★:2024/02/21(水) 08:50:09.40 ID:Mv3fYWx79 …

サッカー情報まとめ
【悲報】木下優樹菜さん、睡眠障害に悩み「8時半から、次女とベッドにいて、一睡も出…

1: 冬月記者 ★ 2024/02/22(木) 12:54:52.14 ID:M2GPT1QR9 h …

サッカー情報まとめ
【速報】フェイエ上田綺世さん、激闘のローマ戦PK1人目で成功するもチームは負けて…

287: 名無し@サカサカ10 2024/02/23(金) 07:49:17.33 上田綺世がPK1 …