【朗報】久保くんさんはレアルにとって「神童ウーデゴー以来の注目度」番記者が語る久保建英のマドリー移籍。かつての“神童”はいま何をしているのか?

サッカー情報まとめ
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/16(日) 22:32:01.64 ID:pvM25oGw9 引く手あまたのなか16歳でマドリーに入団

久保建英のレアル・マドリー移籍(来シーズンはBチームにあたるカスティージャでプレー)は、現地スペインでも話題になっているようだ。

全国紙『AS』のマドリー番を務めるセルヒオ・サントス記者は、『ワールドサッカーダイジェストWeb』の記事の中で、こう綴っている。

「Bチームでここまで話題になった新加入選手は、ウーデゴー以来だ」

マルティン・ウーデゴー。この名前を憶えている方もいるだろう。
2014年4月、ノルウェーのストレームスゴトセトで弱冠15歳にしてトップデビューを果たすと、その4か月には同国史上最年少で代表デビューを飾った“神童”だ。
左利きのアタッカーという点でも、久保と共通点が少なくない。

その年の12月、EU圏内の移籍が可能になる16歳の誕生日を迎えると、メガクラブからのオファーが殺到。
そして15年1月、リバプール、マンチェスター勢、バイエルン、バルセロナなどとの熾烈な争奪戦を制したマドリーへの加入が決定した。

契約期間は6年で、移籍金は280万ユーロ(3億6000万円)。
今回の久保と同じように、Bチームへの加入だったが、トップチームで練習・・・
 
続きを読む >>

サッカー情報まとめ
ヴィッセル神戸 フィンク監督が補強の要望明かす「もちろん強化は必要だが、どのポジ…

J1神戸 フィンク監督が補強の要望明かす「強化は必要だがポジションは言えない」  J1神戸は19日、 …

サッカー情報まとめ
中村憲剛、10分出場でMVP賞100万円!「みんなからズルいって」世界との差につ…

【サッカー】出場時間10分でのMVP受賞に中村憲剛「みんなからズルいって」…世界との差についても言及 …

サッカー情報まとめ
【悲報】アフリカ最強を決めるアフリカネーションズカップ…ひっそりと終わる……

1: 久太郎 ★ 2019/07/20(土) 10:13:13.36 ID:Bj89hyEE9 現地 …